这边中文版    お知らせ    English Here

・再開したり、そのまま放置したり自由きわまりないブログです。
・私個人の情報整理をが目的のブログになっています。
・それでもよければ覗いて下さい。

2007年02月02日

ソウル トゥクピョルシ カンナムグ シンサドン

実は、地図が好きな私。韓国の道路地図も当たり前のように持っている。ついつい調べてしまいました。

BHエンターテイメント(Yahoo!Map) BHエンターテイメント(googleEarth)


↑は〒135-893 ソウル特別市 江南区 新沙洞 600付近〜ヤフーマップと、グーグルアースの画像です。
グーグルアースの方は、印をつけたかっただけなので正しい位置に記しが付いているわけではありません。勘違いなきよう。。。その区画って感じかな。

分かる人はすぐ分かる場所かな。駅の近くだね。シンサドンというよりは、最寄駅はアックジョンです。地下鉄3号線(オレンジ色)。
posted by 主 at 02:02| Comment(5) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜所属事務所住所変更〜

所属事務所住所変更について【2/1】(公式ファンクラブ)

住所が変ったと正式にお知らせがありました。
はい。所属がファントムからBHエンターテイメントになったと、公になったってことでしょうか。きっと2月を待っていたのでしょう。

住所は↓↓
----------------------------------------------------------
BH ENTERTAINMENT co.,Ltd.
3/F. ISA Bld, 600 Shinsa-Dong, Gangnam-GU, SEOUL, Korea 〒135-893
----------------------------------------------------------


何か送るべきかしら・・・?

事務所移籍については、もう少し後で正式発表みたいですね。事務所としては、マスコミが先行してしまってるから複雑なんだろうな・・・もっとちゃんと段階踏んで発表したかっただろうし。

契約とかもろもろ大人の事情もあるだろうからね。大人って大変。
posted by 主 at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぴあ映画 満足度ランキング 1位!!

ぴあ映画 満足度ランキング 1位!!(シネマぴあ)

本日発売のWeeklyぴあにも載ってましたが、満足度1位でしたるんるん

平均点 89.0点、回答者数 42人、最高点 100点、最低点50点


最低点もちゃんと掲載してくれるあたり、ちょっと好印象。
興行云々よりも、こういうので点数いいと嬉しいな。まぁ、ランキングとか関係ない。。。かもしれないけど、やっぱり1位はうれしいわーい(嬉しい顔)

今回はどこで調査してたのかな?甘い人生は満足度調査に協力したんだけどね。
posted by 主 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イ・ビョンホン(36)スペシャル特写&インタビュー

週刊女性20070129
イ・ビョンホン(36)スペシャル特写&インタビュー(週刊女性・2007/01/29発売)

今週は忙しくてコンビニや本屋に行ってないので、週刊誌のこともうっかり忘れてました。

ステキなビョンホン氏の写真が2点か3点・・・もっとか?

観たい方はぜひ立ち読みお買い上げを猫
posted by 主 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

ウィキペディア(Wikipedia)でビョンホン氏

イ・ビョンホン(ウィキペディア)

ご存知、フリー百科事典ウィキペディア。いつも暇つぶしに読んで、雑学を増やしてたりするのだが・・・ビョンホンについてもけっこうしっかり書かれてて好感が持てます。

事典だから、偏った見方もないしね。

これ、たしかユーザが加筆&修正できたはず。やったことないけど。
posted by 主 at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百想芸術大賞授賞式見学ツアー

百想芸術大賞授賞式見学ツアー(フラウインターナショナル)

今日は何もないな・・・と思ってたんだけど、百想芸術大賞授賞式見学ツアーの一般発売日ですね。

行かれる方よろしく!!!

旅行代金が、成田118,000円、 羽田123,000円、 関空118,000円、 名古屋122,000円、福岡118,000円・・・私的には“さようなら”って感じの金額ですが、行ける人がうらやましいグッド(上向き矢印)

何気にこの映画祭スキなんだけどね。
posted by 主 at 09:45| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

イ・ビョンホン氏とユニセフ・アルパカ・マフラー

ユニセフ.bmpイ・ビョンホン氏とユニセフ・アルパカ・マフラー(ユニセフ協会)

募金&寒さ対策に今年もぜひ。ほんと、お手ごろだわ。
ユニセフサイトのビョンホン氏の写真、わっかいな〜って感じ。短髪だからかな?

ユニセフ韓国国内委員会特別大使肩書き長いね。下噛みそう(汗)「韓国国内」って書いているんだけど・・・そこが気になるわ。あ、招待か?ま、慈善活動するのに国は関係ないか。

2007年秋冬カタログにもビョンホン氏載っているので手にいれませよう。私。
posted by 主 at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イ・ビョンホンさんの昔のサイン発見!!

イ・ビョンホンさんの昔のサイン発見!!(オレンジクラブ)

前から気にはなってたんですけどね。。。掲載忘れ。(最近多い)

今のサインより、明らかに読みやすいわ(笑)数年間でけっこう変るんだね〜サインって。
posted by 主 at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | イ・ビョンホン氏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本公開第1週目の『夏物語』、興行成績振るわず

日本公開第1週目の『夏物語』、興行成績振るわず(朝鮮日報)

朝鮮日報に掲載されてたんですね。日本での映画の興行成績が韓国の全国紙に載るなんてすごいな〜と思いました。

記事にもあるんだけど、韓国で大人気だった『グエムル−漢江の怪物−』『トンマッコルへようこそ』『王の男』など、日本では不振だったんだよね。。。いい映画だったのに。なぜかしら?

トンマッコルに関しては、音楽は日本人で、ジブリアニメの音楽を担当している久石譲氏なのにね。監督自身、宮崎アニメ大好きですごい影響されてて、映画内容も近いのに。。。

ふと思った。。。試写会やりすぎじゃない?
posted by 主 at 00:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

イ・ドンゴンvsイ・ビョンホン〜2大スターがヤフーで対決!

イ・ドンゴンvsイ・ビョンホン〜2大スターがヤフーで対決!(RBB TODAY)

なんだろうと思ったら、30日より、Yahoo!動画で「ガラスの華」「オールイン 運命の愛」の無料配信を開始したようです。

ご存知のように、ガラスの華はイ・ドンゴン氏、オールインはビョンホン氏。

「ガラスの華」は毎週金曜日に2話ずつ追加で無料配信。
「オールイン」は毎週月・火曜日に1話ずつ追加で無料配信。

2大スターの対決、あなたはどっちを応援する?と・・・もちろんexclamation×2
posted by 主 at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『夏物語』週末興行成績

速報!週末興行ランキング(興行通信社)

うーん。。。10位圏外ですもうやだ〜(悲しい顔)

それなりにCMも流れているし、フミヤさんも協力してくれてたし、雑誌にも載ってたのにな・・・。

ひいき目かもしれませんが、いい映画だと思うんですが。。。

まぁ、多分なのですが、“韓流ブームに対する批判的な考え?”があるのかな〜?と思ったりするわ。「どうせ面白くないんでしょ?」とか思われてそう。。。「好きな人は観るかもしれないけど、自分達には分からない」とか。実際友達には言われたしねバッド(下向き矢印)

俳優で映画を選ぶのは分かるんだけど・・・なんていうんだろう。。。アクションだけが映画じゃないし、こういう静かなやつも観て欲しいわ。メンズ達。

と、ここまで書いてて思った。。。「僕の彼女を紹介します」然り、「私の頭の中の消しゴム」然り・・・やっぱ映画のデキがよければ、興行成績もあがるんだよね!広告の力よりも、やっぱ口コミの力って大きいし。
あとは・・・公開館数と配給会社の差?たくさんの人に見てもらえるよう、多くの映画館で上映して欲しい。できれば長く!

世論って難しいわね〜。
posted by 主 at 02:23| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロストプラネット エクストリームコンディション オフィシャルガイドブック

ロストプラネット エクストリームコンディション オフィシャルガイドブック (カプコン)

全世界で100万本出荷済のロストプラネット。忘れてはなるまい、ビョンホン氏がビジュアルで出演。ウェインだった。で、その本を買った方からスキャンしていただいたので披露。攻略本ではなく、あくまでもガイドブックらしい。

攻略本01.jpg 攻略本02.jpg 攻略本03.jpg 攻略本04.jpg 攻略本05.jpg
攻略本06.jpg 攻略本07.jpg 攻略本08.jpg 攻略本09.jpg 攻略本10.jpg

ウェイン及び、ビョンホン氏の登場は全10ページ。多いのか、少ないのか。

で、このゲームやった方どうなの?ね?面白いの?ね?
posted by 主 at 02:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

りそな銀行アンケートキャンペーン

りそな銀行の取組に関するアンケートにお答え頂いた方の中から。。。(りそな銀行)

公開初日に「熟カレー」をもらった!とコメントがあったので(from haruuさん)、ちょいと調べてみたら発見しました。

で、なにやら夏物語グッツもらえるようです。今だったら、サイン入りプレスシートと、携帯ポーチのうちのどちらかだね。

熟カレーは、りそなさんからの提供かも〜グリコとりそな銀行の関係はよくわかりませぬが。
posted by 主 at 19:56| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応募。

都バスキャンペーン応募先日お知らせした、「都バスの日」プレゼントキャンペーン
に応募してみました。

んで、応募用紙に書きながら私、すごいことに気が付いた。
私が買ったのは都電の1日乗車券。。。しかし、これは、もしや、必要だったのは都バス・都営地下鉄・都電共通の一日乗車券じゃないかexclamation×2ってがく〜(落胆した顔)。。。

凹みつつ、とりあえず応募した。だって、そんなに載らないのに一日乗車券買ったし、応募用紙も買いたいしなんか報われない気がして。

何もあたらないと確信してるけど、、、、あぁ。。。
posted by 主 at 19:44| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

「夏物語」公開!

今日、天気がよかったので、「夏物語」を見てきました晴れ六本木にすべきか悩みましたが、近い新宿へ猫

新宿三丁目付近地上よりは地下通路とかの方が広告多いし、映画のポスターは必ずあるはず!と、JRから丸の内線方面へ地下道を歩いていると、新宿三丁目当たりに『夏物語』さっそく発見。2種類並んでありました〜。

場所は新宿三丁目の駅のほう。伊勢丹側。急いで撮ったので、上がちょっと切れてるわ。っちっ。


シネマート入り口そんなこんなでシネマートへ到着。初めていったのですが、シネマートが新しいし、その中でも新宿は新しいのかな?綺麗でした。明治通り側エレベーターホールには、上映中・上映間近の映画のポスターが並んであってステキでしたぴかぴか(新しい)

『夏物語』のスペースは、今日公開という事もあって、タイムスケジュールやらいろいろお知らせが貼られてました。それから、いろんな人が入れ替わり立ち代りみてたかな。
なお、シネマート新宿は27日と28日は8時開場、9時から上映開始。気合入ってます!

エレベータで上がって、チケット購入。前売り駆ってなかったけど、伊勢丹カードのお陰で300円引き。お得でしたるんるん購入後、入場できる時間まで2時間半あったので、時間つぶしに新宿の待ちをフラフラしてました。(チケット屋で『夏物語』の前売り券買ったり、本屋はしごしたりしました。)

開演30分前に戻ると、すごい人でした。。。ひょえぇ〜〜って感じでした。わかりにくいと思いますが、シネマート新宿はエレベーター降りて左側へ進行・・・シアターをぐるっと囲むように並ぶのであります。その通路が展示ゾーンになっていて、いろいろありました。

シネマート中1 シネマート中2 シネマート中3

シネマート新宿区内を散策。85番だった私、奥へ並ばなきゃいけないってことで、奥へ移動しながらいろいろ撮影したりもしました。
公開初日という事もあって、人も多かったですが、ポスターやらパネルが充実してました。

左から、エレベータ降りて左正面にあったパネル(高さ170cmくらい?)、突き当たり右に進んだ通路にあったポスター(横が80cmくらい?)、さらに左へ曲がったとこにあった大きなポスター(横が1m以上?)。入り口側から奥へ・・・の順です。映画館ゆえ、暗くてすいません。

シネマートパネル 新宿武蔵野館でもやっていたような、『夏物語』や、ビョンホン氏、スエちゃんが掲載されている雑誌の切り抜きも展示されてて、みんなまじめに読んでました猫私は、ボーっとしているのでなかなか読めず・・・どんな雑誌があるかチェックするだけで終わりましたあせあせ(飛び散る汗)

掲載されていたのは、週刊女性、女性自身、婦人公論、読売ウィークリー、FLIX、、、だったかな?他にあったかもしれませぬ。雑誌はどんな基準で選んでいるのかな?ちょいと気になる感じです。

その雑誌パネルのほかに、通路は休憩できるように椅子が並べてあって、その上にも『夏物語』のポスターパネルがありました。

シネマートパネル3つ並び シネマートパネル1 シネマートパネル2 シネマートパネル3

3つも。中央と右側は、ビョンホン氏&スエちゃんのサイン入りでした。
左側(入り口側)から3枚並んで一緒に撮影&左のポスターを撮っているときに、ちょうどそこに座っていた奥様方、頭をかがめてくれました。「これで大丈夫?」とか言ってくれて。やさしさに感動ですぴかぴか(新しい)お陰で左のポスターが一番綺麗に取れてますグッド(上向き矢印)嫌な顔せずに「もういいの?」と機にかけてくれて、ホントうれしかったですexclamationありがとうございましたexclamation×2

左のポスター好きだな。。。私。

その後、並んで入場し、席を確保したあと、グッツ売り場を観にいったのでした。開場についてみたんだけど、人が多すぎて大変そうだったので諦めたのです。はははっ。

シネマートグッツ売り場1 シネマートグッツ売り場2


グッツ売り場は、エレベーター降りて左側すぐのところです。売り場ゾーン、左側からと右側から撮ってみましたカメラパンフだけだったら、並ばなくても買えましたよ。何が売っていたか・・・『夏物語』のグッツはもちろんありました。その他、ビョンホン氏のグッツほぼ全部。過去のDVDもあり。カレンダーも売ってました。それから、雑誌がすごい豊富でした。買ってしまいたくなってましたが・・・ココはグッとこらえてみました。

夏物語戦利品買うもの買ったので、席に戻り映画を観賞して帰った私でした。

←戦利品です。
『夏物語』ニュースレターはもちろん、半券3枚キャンペーン応募用紙。ニュースレターにいたっては、数枚とろうと思ってたらけっこう一気に取れてしまったあせあせ(飛び散る汗)10枚あるかな?

あと、パンフレットとクリアファイルとメモ帳も買ってみたり。右下はシネマートの袋。『夏物語』仕様となっておりました。もっと欲しかった。。。レターセット1500円くらいしたよ。高い!と思って買わず。ストラップが1200円だったね。高いわ・・・石、微妙にかわいくないし(汗)

観賞2度目の感想はこちらナリ。
posted by 主 at 05:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。